YAPC::Okinawa 2018 ONNASON で GraphQL について話をした

yapcjapan.org

単純に沖縄に行きたくて勢いで CFP を出したら採択していただいて話してきた、というお話。

重視したこと

  • GraphQL を仕事で触っているが、まだ理解が浅いところがあるので深掘りする
  • 40 分ちゃんとしゃべる
  • 畑違いのカンファレンスだけどみんなが理解できるような発表をする

トーク内容

CFP はこちら

f:id:rnitame:20180125073735p:plain

「GraphQL って実際どうなの?というお話はいろんな方のブログで議論されたりしているが、導入してみた結果どうなったのかという部分はまだまだこれから事例が出始めるタイミングだと思う。それの先駆けというか、一例として捉えていただけたらいいな〜」という気持ちで CFP を書いた。

スライドはこちら。

speakerdeck.com

結果と感想など

  • GraphQL を仕事で触っているが、まだ理解が浅いところがあるので深掘りする
    • 深掘りはできた。けど、自分の担当ではないサーバやフロントは浅いままで終わってしまった
  • 40 分ちゃんとしゃべる
    • 35 分?くらいだった。何個か質問もらえたのでよし
  • 畑違いのカンファレンスだけどみんなが理解できるような発表をする
    • Twitter 見る限り理解していただけた…?かも?

Perl Monger な方がほとんどだと思っていたので、Perl を使っていない自分としては言語に縛られない資料づくりと喋り方を心がけたが、後半 Android 寄りになってしまったので後悔。 ただ、何件か GraphQL やってみよう的なツイートを観測できたので、これからユーザーが増えていっていろんな知見が溜まってくれると嬉しい。

今こういう気持ちです。

まとめ

高校ぶりの沖縄だけど最高!!!

もう少し満喫してまた来週から仕事がんばる〜〜